ご挨拶

大阪国際研修センター長の吉田恵里でございます。当センターは「株式会社欣辰日本語学校」を母体としており、外国人技能実習 制度に基づいた技能実習生(中国・ベトナム・ミャンマー・インドネシア・タイ・インド・カンボジアなどから入国)の法定講習(一般=176時間、介護 講習198時間)を各監理団体(事業協同組合)様からのご依頼を受け、実施しております。
各受入企業(実施実施機関)様への配属後、実習生が可能な限り早期に円満な実務(実習)を行うことが可能になるよう、また配属先の職場環境 及び生活環境において必要とされる日本語を身につけることができるよう、基本的に会話能力に主眼を置いた講習を実施しております。
当センターにおける講習が、技能実習生の皆さんにとっても、各受入企業様にとっても有意義な実り多いものとなりますように、スタッフ一同、 協力し合い日々、努力、精進しております。
今後とも皆様のご理解とごご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
大阪国際研修センターセンタ長・吉田恵里

企業情報

株式会社欣辰日本語学校を母体に大阪国際研修センター・愛知国際研修センター・東京国際研修センターを運営しています。

運営会社

株式会社欣辰日本語学校

センター名 大阪国際研修センター・愛知国際研修センター・東京国際研修センター
代表者

代表取締役 韓飛

本店

大阪市東成区大今里南二丁目6番21号

取引銀行

三井住友銀行

事業内容

・外国人留学生の受入・語学研修事業
・通訳及ぶ翻訳業
・各種資格習得講座の開設及び講師の指導並びに養成
・各種講演会、研修及びセミナーの企画並びに開催

Eメール

info@osakatokyo-itc.com

私達は自信を持って実習生を送り出しています。